コールセンター事業・通信販売(サポート)LED導入のご相談は株式会社Dグロース

見積り・問い合わせ

環境商材

蓄光塗料製品
誘導標識の代替。電気を使用せず、周囲の照明からの光を蓄積し、消灯時に発光。
現状では常時点灯させている誘導標識の電気使用量をゼロにすることが可能です。

高輝度蓄熱式誘導標識

消防認定誘導標識
S級認定品 SSNシリーズ
消防認定誘導標識
A級認定品 ASNシリーズ
消防認定誘導標識
C級認定品 SNシリーズ
安全対策標識 LESシリーズ
東京都条例適合品 TKNシリーズ
空調関連

空調コスト削減の切り札!コンティニューム(CONTINEWM)

【熱交換アップの仕組み】CONTINEWM設置の効果

通常ブドウの房のように
空気の分子は結合しています
CONTINEWMを通過すると育成光線
により空気の分子集団※1が微粒化
房が粒単位になり分子運動が活発化
→効率の良い熱交換が可能
CONTINEWMからの育成光線 ( 4~14㎛ ) により、空気の分子集団※1が微粒化
分子運動が活発化。設定温度に早く達し、温度ムラの解消
設定温度が変化しにくくなりコンプレッサーの稼働時間が減少=空調電力を削減
サイズ: 約49cm×48cm×2.5mm

重 量: 約200g

色・柄: ダークブラウン・ハニカム構造

材 質: 特殊天然鉱物・低密度ポリエチレン

製造・販売元: コンティニューム株式会社 (特許出願済 日本製)

冷媒リアクターパイプ

サイクルの効率を左右する“冷媒”のはたらき
「冷媒」は室外機と室内機の間を循環しながら熱の運搬を行う、空調にとって非常に重要な存在です。
液体、気体の相変化を通じて「熱」の運搬を行っています。
冷媒がしっかりと「液化(凝縮)」、「気化(蒸発)」し、きちんと熱を運ぶことが出来るかが、その空調の効率を大きく左右します。
実際に使われている空調は、設置環境や使用条件、機器の状態など様々な理由により、冷媒が十分液化しているとは言えないケースが多いのです。
上記以外にも数多くの省エネプランが御座います。
是非一度お気軽にご相談下さい。
page top